10〜20代の悩み

10〜20代の悩み

年代によって「髪の毛に対する悩み」は全く違います。10代の方の悩みですが、多くの方は「毛量が多い」「髪の毛のクセ」「雨の日にボリュームが出過ぎる」などの、スタイリングについての悩みが多いのです。

 

確かに髪の毛自体も一番元気な年代ですし、オシャレを一番意識する年代でもありますよね。そしてこの年代では「フケが多い」と言うことも、2番目に多い悩みです。

 

新陳代謝が良いために、頭皮の脂分も盛んな年代であるために、どうしても「フケ」が出やすくなってしまいます。そしてスタイリングを気にするあまりに、ドライヤーをかけすぎるのも「フケ」の原因になっているようですね。

 

次は20代の方に多い悩みですが、意外な事に「抜け毛」で悩んでいる方が一番多いのです。就職・結婚などで生活環境が変わったことにより、それがストレスとなり「抜け毛」になることが原因です。

 

また20代前半の方は、仕事やレジャーで深夜遅くまで起きていることが多くなり、生活のリズムが狂ってしまうことからも、このような「抜け毛」で悩む方が多いのです。

 

そして20代の方の2番目に多い悩みは「ハリ・ツヤがない」「ボリュームが少ない」となっています。これも先の「抜け毛」と同じ理由によって、「ハリが無くなる」「ボリュームが出ない」ことになるのです。

 

この年代は色々なストレスを抱えこみやすいので、まずはストレスをなくし、規則正しい生活を送ることが大切ですよ。